読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEEKLY TENNIS

今週のATPツアーを振り返ります!

【3/20ランキング】錦織4位復帰!フェデラーが10→6位!好調西岡が更にキャリアハイ更新の58位!!

ATPランキング
https://pbs.twimg.com/media/C7UeDcdXUAMH4tj.jpg:large

 

今週は、BNPパリバ・マスターズが開催されました。

今週のまとめ

  • 錦織圭が4位に復帰
  • 西岡良仁が自己最高となる58位に躍進
  • マスターズ制覇のフェデラーが10→6位に
  • トップ100に日本人が4人ランクイン
 

西岡良仁がキャリアハイ更新!

 

先週アカプルコでベスト8だった西岡良仁が、今週はインディアンウェルズのマスターズでベスト16に入ったことで、更に順位を上げました。

前々回86位から、前回キャリア最高の70位を記録し、今回キャリアハイを更に更新する58位に上がりました。

 

トップ100に日本人が4人!

https://pbs.twimg.com/media/C7JxYRfV0AEkUal.jpg:large

4位の錦織圭(27歳)、58位の西岡良仁(21歳)のほかに、「平山OP」(深圳チャレンジャー)で優勝した杉田祐一(28歳)、「COPA CIUDAD DE TIGRE」(ブエノスアイレス・チャレンジャー)で優勝したダニエル太郎(24歳)がトップ100に入りました。

 

来週のマイアミはマレーとジョコビッチが欠場 

来週開催される「マイアミOP」(マスターズ1000)は、既に1位マレーと2位ジョコビッチの欠場が発表されています。

ジョコビッチは昨年優勝しており、大きくポイントを減らすことになります。

なお、マレーはR32で敗退していましたため、ポイントの稼ぎどころを逃すことになりました。

昨年準優勝の錦織にとっては、繰り上げで第2シードで参加でき、ポイントを維持しやすくなりました。

 

順位選手名ポイント前回(3/6)
1マレー120051
2ジョコビッチ89152
3ワウリンカ57053
4錦織47305(+1)
5ラオニッチ44804(-1)
6フェデラー430510(+4) 
7ナダル414510(-1)
8ティエム34657(+1)
9チリッチ34207(-2)
10ツォンガ33108(-2)
11 モンフィス 3190 11
12 ゴファン 2975 12
13 ディミトロフ 2960 13
14 ベルディヒ 2790 14
15 プイユ 2456 15
16 キリオス 2425  16
17 ジャック・ソック 2375 18(+1)
18 アグー 2190 17(-1)
19 カレーニョ・ブスタ 2025  23(+4)
20 アレクサンダー・ズベレフ 1850 20
       
58 西岡良仁 814 70(+12)
97 杉田祐一 593 115(+18)
100 ダニエル太郎 587 119(+19)