読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEEKLY TENNIS

今週のATPツアーを振り返ります!

【今週のテニス】ナダルがバルセロナ10勝目!!ティエムがマレーを破り準V!プイユがブダペスト優勝!

バルセロナOP

今週は、バルセロナOP(ATP500)が開催されました。

 

ナダルが二週連続V & バルセロナV10達成!

https://pbs.twimg.com/media/C-rCNSWXcAUjQoc.jpg:large

次世代のクレーコーター、ティエム(23歳、9位、オーストリア)と「土魔人」・ナダル(30歳、5位、スペイン)の「土の王者」対決は、ナダルが制し、世代交代を許しませんでした。

ナダルは、バルセロナOP連覇で同大会10回目の優勝、「ラ・デシマ」を達成しました。

決勝 ラファエル・ナダル ○ 6-4 6-1 ● ドミニク・ティエム

ティエムが準優勝

https://pbs.twimg.com/media/C-llNFwXUAM8IaR.jpg:large

ティエムは準決勝で現王者のマレー(29歳、1位、英国)を破る快挙を果たしました。

先週モンテカルロ・マスターズで4回戦敗退した世界ランキング1位のマレーは、急遽出場することとなり、この大会に2012年以来の出場をしましたが、ベスト4に終わりました。

準決勝 ドミニク・ティエム ○ 6-2 3-6 6-4 ● アンディ・マレー

 

杉田が躍進!

https://pbs.twimg.com/media/C-HfRaiXUAAR4cb.jpg:large

今週は杉田祐一(28歳、91位)が活躍しました。

予選で敗退した杉田でしたが、錦織圭の棄権によりラッキールーザーとして出場すると、1回戦でロブレド(34歳、288位、スペイン)、2回戦でガスケ(30歳、23位、フランス)、3回戦でカレーノ・ブスタ(25歳、20位、スペイン)を破りました。

準々決勝ではティエムに敗れたものの、ベスト8に躍進しました。

今季序盤で活躍した西岡に次いで、日本人選手の活躍が続きます。

 

ブダペストでプイユが優勝

https://pbs.twimg.com/media/C-qr96IXYAEAc0n.jpg:large

今週ハンガリーで開催されたハンガリーOP(ATP250)で、ルカ・プイユ(23歳、14位、フランス)が優勝しました。

プイユはキャリア初のクレーでのタイトルを獲得しました。